DISCOGRAPHY

| NEW RELEASE | ARCHIVE |
NEW RELEASE

FOCUS

“何気ない日々を踊ろう”
6つの日常を描いた、どこか懐かしくポップでダンサブルなミニアルバム発売!!!

BUY

[CDアルバム] FOCUS

2016-03-16
VPCC-81867   ¥1,620(税込)

01 僕とどうぞ  
02 FOCUS  
03 All the freaks around me!  
(日本テレビ系「PON!」3月エンディングテーマ)
04 アノラック  
05 OK Sir  
06 大人になれば ~lights & music~  
俯瞰で見渡すとなんてことない街の風景も、行き交う人たちにカメラのピントを絞れば、見え方がガラッと変わってきます。

きっとみんな僕らと同じように、仕事をしたり学校に通ったり、
恋をしたりコンプレックスと闘ったりしながら、それぞれの人生を歩んでいるはず。
そこには多分、2つとないドラマがあるはず。
このアルバムには、そんなかけがえのない日常に焦点を当てた楽曲を6つ収めました。

このアルバムを通じて、僕たちが生きる毎日の素晴らしさを、
人生の素晴らしさを、少しでも共有できたらいいなと、願っています。 
                                                                                   
GOODWARP
大先輩からコメントを頂きました!

遠慮しないで、もっともっとかき回せ!
君達なら出来る! はじめの一歩。
また、一歩!!

渡辺俊美 氏(TOKYO No.1 SOUL SET / 猪苗代湖ズ)


―――
ポップでキャッチーでグッドメロディーで
グルーヴィー。
現在、過去、未来、
どこにでもWARPするサウンド。
GOODWARPを聴いてとにかく踊れー!!!

LOW IQ 01 氏


―――
バンド仲間からのコメント! 有難うございます!(順不同)

久しぶりに日本でグッドな音楽に出会えたよ。
俺的にM3 All the freaks around me !の間奏むちゃ好きです!
みんな聴いてね!!

LEGO BIG MORL / カナタタケヒロ氏

―――
Average White Band
的なウワモノの音遊びに、
ドッシリとしたグルーヴと爽やかな歌声とリリック、
もう見所は満載でもはやパノラマです!
一曲目も良いですが他の曲も最高です。みんな聴くべし!

ボールズ / ジャスミン星野氏

―――
音も歌詞もバブリー。
新しいのにどこかレトロで懐かしい。
いつでも夢を見させてくれるGOODWARPの魔法は音楽の魔法そのものだ。

ミソッカス / デストロイはるきち氏

―――
GOODWARPを聴いてると人に優しくしたくなる。
大切なものをもっと大切にしたくなる。FOCUS。
心の気持ちいいところにFOCUS。
このアルバムをシティポップに形容するなら俺はこの街に住んでみたい。

BRADIO / 大山 聡一氏

―――
晴れの日には晴れの日の
雨の日には雨の日の
いろんな表情を見せてくれる曲達。

”音”と”リズム”のハーモニーがステキな1枚だなと思いました。

この作品を聴けば
GOODWARPをもっともっと好きになれる。

きっと
みんなもそう思ってくれるはず。

最上級のGOODPOPSを
僕とどうぞ。

BRADIO / 田邊 有希氏

―――
小さい頃なりたかった姿、なれなかった姿、これからの不確定な選択肢の
希望や不安がまさに、悲しいくらい美しいです。
とても些細な一つ一つの出来事をこれでもかというぐらい強く、
長く味わっていた子供の頃にワープしてしまいそう。ひたすらに楽しく、
ひたすらに一生懸命な音楽に明日を、10年後を信じてみたくなってしまう。
踊りに誘う相手は、最近見なくなっていた自分。
そんな自分とあなたを繋げてくれるGOODWARPが大好きです。

アンテナ / 渡辺諒氏

 
―――
細かいこと抜きにして、グッドサウンド、グッドメロディー。
間違いなくグッドミュージック。

1曲目からGOODWARPの心地よいテンポの大人な踊れるサウンドが溢れていて、音に対するこだわりと進化をとても感じました。
ぼくはVo よっしーの、すっと入ってくる、かっこつけない等身大な歌詞も大好きです。
この”FOCUS”を聴いた人は是非ライブに遊びに行ってみてください。
最高の”YOASOBI”ができますよ。

 
SHE'S / 廣瀬 臣吾氏
 
―――
GOODWARPのお兄様方は実にニクい。
 
絶妙にコンプレッションされたバンドサウンドも、
それを陰に日向に彩るシンセのバラエティも、
そして終始小気味の良いテンポで四つ打ちのビートが鳴り響く中、
繰り出し繰り返される言葉の数々も。
もはやこれらは彼らのアイデンティティ。
 
今作においても、GOODWARPのお兄様方は実にニクい。
 
よりアーバンに、よりノスタルジックに、
何と言ってもメロディと歌詞の親和性、フレーズが飛び込んでくる。
もう「オーケー」とか「うぇーうぇー」とか「サーーーー!」とか一緒に言っちゃいたいのであります。
コール&レスポンスとか関係なく、口ずさみたいポイント多すぎます。
 
 
しかし何よりニクいのは、
 
 『僕とどうぞ』
 
これです。
控えめかつ自信と余裕に溢れた一言。
タイトル勝ち、もう本当ニクい。
 
なんなんですか?惚れさせたいんですか?
ぼくは惚れましたよ、GOODWARP。
 
nano.RIPE / アベノブユキ氏
 
PAGETOP

レイニー白書

9/12(土)、YOASOBI vol.6@代官山UNITより会場限定音源『レイニー白書』発売!!!
 

[CDシングル] レイニー白書

2015-09-12
GDWP-0004  ¥1,000(税込)

収録曲

01 レイニー白書  
02 snob beat(でっかく見せろ)  
03 My Girl  
PAGETOP

STAR SIGNAL

あの衝動は・・・いつも星空輝く夜にやってくる!!
2015年 3rd EP 

BUY

DOWNLOAD

[ミニアルバム] STAR SIGNAL

2015-02-18
GDWP-0003  ¥1,080(税込)

収録曲

01 STAR SIGNAL  
02 サーチライト  
03 command C  
04 STAR SIGNAL (BUGLOUD Remix)  
05 command C (BUGLOUD Remix)  


PAGETOP